浦和ピアノ教室は埼玉県武蔵浦和駅徒歩15分。初心者の方も多くクラシックからポップス、コンクールや音高・音大受験対策、保育士試験対策に加え、作編曲や楽典もレッスン。子供はもちろん、OLの女性や中高年の男性など大人にも大好評!
 

浦和ピアノ教室/埼玉県武蔵浦和駅近くのピアノ教室

HOME > ピアノ初心者講座 > 3歳からピアノは早い?〜幼児の集中力と実際のレッスン〜

浦和ピアノ教室 ビルボード
- 浦和ピアノ教室講師が、独断と偏見でお送りする -

ピアノ 初心者講座


No.009 〜 多くの保護者の方が心配されています 〜

3歳からピアノは早い?〜幼児の集中力と実際のレッスン〜


こんにちは!浦和ピアノ教室です。
 
今回は、多くの親御さんの疑問である「ある質問」に対し、幼児の集中力という観点から、少しお話ししていこうかなと思います。
 


3歳からピアノは早すぎないか?

 
仕事柄、色んなお母さまとお話しすることが多いのですが、このような質問をされることがあります。
 
「3歳くらいからピアノを習わせたいが、早すぎないか?」
 
私自身もピアノをしっかり基礎から学び始めたのは小学校入ってからなので、この質問をされたお母様のお気持ちがとても良く分かります。
 
小さな子は筋力も未発達、長時間ピアノの椅子に座れるのか、ピアノは家で練習し続けなければならないから出来るのか、練習が嫌で音楽が嫌いにならないか等、やはりこのような心配をされる保護者の方は少なくないんです。
 
実は、幼児の集中力は年齢プラス1分と言われているんですね!
なので、3歳の子であれば4分集中することが限界。
例えば30分のレッスンだとして、30分お行儀良くずっと椅子に座っていることが出来たとするならば、それはもう奇跡です。笑
 
浦和ピアノ教室では、ピアノを弾く合間に「リズム遊び」「うた」「指の体操」「色塗り」や「お絵描き」「聴音」など、さまざまな取り組みを組み合わせながらレッスンしています。
 
これを毎週続けていくことで、お子様の得意不得意に気づき、音楽性だけじゃない感性の部分も大切にしながらのびのび学んでいくことができるのです!
 
幼少期はあっという間ですよね。
これからも、たくさんのことを無理なく吸収して、楽しく音楽を続けていけるようしっかりサポートさせて頂きたいと思います^^

浦和ピアノ教室/無料体験レッスン

浦和ピアノ教室/お問い合わせ

当教室講師も長年利用!!楽器を買うなら「サウンドハウス」がオススメです。

サウンドハウス