浦和ピアノ教室は埼玉県武蔵浦和駅徒歩15分。初心者の方も多くクラシックからポップス、コンクールや音高・音大受験対策、保育士試験対策に加え、作編曲や楽典もレッスン。子供はもちろん、OLの女性や中高年の男性など大人にも大好評!
 

浦和ピアノ教室/埼玉県武蔵浦和駅近くのピアノ教室

浦和ピアノ教室 ビルボード
- 浦和ピアノ教室講師が、独断と偏見でお送りする -

ピアノ 初心者講座


No.011 〜 なにがどう変わったか 〜

自宅で練習する時に意識すること


こんにちは!浦和ピアノ教室です。
 
災害のような暑さも落ち着き、だいぶ秋の陽気になってきましたね!
ようやく外に出るのが楽しくなってくる季節です^_^
 
さて今回は、みなさんが自宅で練習する時に少しでも参考になればと思い、執筆しました。
 


自宅でピアノを練習する時に意識すること

 
これは私が音楽の高校と大学、海外の講習会などで学んだことです。
 
私が音楽学生だったころは、学生達みんな向上心剥き出しの中に揉まれておりました。
早朝から夜まで学校で練習するために、毎日レッスン室争奪合戦がゲームのように繰り広げられていて、私も参戦していました。
 
いろんな学生と知り合う中で、「今日は何時間練習した」とか「難しい部分を何回繰り返して練習した」などで達成感を得ようとしている人が割と多く見受けられました。
 
もちろん、練習時間や回数を目標におくことで、他の気づきや毎日の習慣として、自分を高めていくことはとても大切てす。
 
しかし、こなすだけで練習した気になるのは違いますね。
 
「どれだけの時間・回数練習した」ではなく、「何がどう変わったか」が大事です。
 
例えば、「今日は寝る前の10分間、最初の一段を両手で強弱つけてスラスラ弾けるようにする!」 など、自分に遂行できそうな任務を具体的に与えます。 
 
学生さんなら学校や塾の宿題、遊ぶ時間などの他に数分ピアノ練習時間を作り、まずは1週間続けてみるのはいかがでしょう?
 
社会人の方なら、お仕事で限られた時間しか練習できない中、いかに短時間で効率良く練習出来るかを考え行動することがポイントですね!
 
勿論疲れたから今日はお休み、でも構いません^^ 
 
要は、練習すると決めたら明確な目標を持って弾くことが大事なんです。 
 
それが慣れてくれば、時間も効率的に上達できます♪ 
 
みなさんご自身のペースで、ゆっくり楽しく少しずつ取り入れてみてくださいね(*^^*)

浦和ピアノ教室/無料体験レッスン

浦和ピアノ教室/お問い合わせ

当教室講師も長年利用!!楽器を買うなら「サウンドハウス」がオススメです。

サウンドハウス