浦和ピアノ教室は埼玉県武蔵浦和駅徒歩15分。初心者の方も多くクラシックからポップス、コンクールや音高・音大受験対策、保育士試験対策に加え、作編曲や楽典もレッスン。子供はもちろん、OLの女性や中高年の男性など大人にも大好評!
 

浦和ピアノ教室/埼玉県武蔵浦和駅近くのピアノ教室

浦和ピアノ教室 ビルボード
- 浦和ピアノ教室講師が、独断と偏見でお送りする -

ピアノ 初心者講座


No.017 〜上達のコツとして 〜

”練習=楽しいこと”


こんにちは!浦和ピアノ教室です。
 
 
  
「上達のコツとして」

よく、小さいお子さんを持つお母様方から、うちの子供が練習を全然しない等の相談を受けることがあります。

練習、というのはピアノを上達させる上で欠かせないことです。上手くなってほしいのに、自分の子供が練習をしないと何だかモヤモヤしますよね。


子供は(大人もそうですが)、楽しいことが他にあると、どうしてもそちらへ流れてしまいます。


ただそれはとても良いことですので、練習=楽しいことだと思わせれば良いんですね!


そんな簡単に出来るのなら苦労しない!!…もちろんそうですね^^;


お子さん1人1人個性があります。黙っても勝手に練習する子や少し背中を押せば練習する子もいれば、どんなに手を施しても全く練習しない子もいます。


この、どんなに手を施しても全く練習しない子に対して、どうしたら練習を楽しいと感じて続けてもらえるかを私も日々、ありとあらゆる手を使ってレッスンをしています。


①上手くならないから練習が嫌い

②ピアノを弾くと眠くなる
③長時間座っていられないorすぐに飽きる

だいたいこの3パターンに分かれるように思います。
まず①は、やっている曲のレベルが高すぎるか、たまたま不得意なリズム等に当たっているかの可能性が高いです。

なので、同じようなタイプの少し易しい曲に変えたり、引っかかっている部分のリズム等を私のオリジナルで組み替えた短フレーズをその場で練習させたりします。

②と③に関しては、飽きてきてるなと感じた時点で体を動かします。ジャンプさせたり場合には走ったり。

その際にストップアンドゴーで走る!止まる!等のメリハリをつけさせます。その流れで弾く!遊ぶ!などをレッスンで癖づけます。
1分でも集中できたら良いことなので、集中できている時に得意なことをやらせる→ノってきたら少し難易度高いフレーズを弾かせる→悔しくて自分から反復練習する…この流れでレッスンをしています。

レッスンはスポーツのようなもので、テキパキとメリハリつけてテンポ良く、もちろん生徒さん1人1人の呼吸に合わせて行います。


大事なのは、レッスン中に「できた!!」と思ってもらえることですね。

そして、本人にも今日のレッスンはあっという間だった!と思ってもらえたら、家でどのように練習するかを決めてもらいます。

この時に、講師が誘導しながら最後は自分でしっかり決める、ということを大切にしています。寝る前に10分、起きたらピアノ椅子に座る、などなど。
要は、僕って私ってピアノ弾けるじゃん!簡単じゃん!と本人が少しでも思ってくれればこっちのもんです。笑


これで、自分にあった家での練習方法を習慣づけられれば完璧ですね!


環境の変化にも負けずに、一緒に楽しくレッスンと練習が出来ていければ私はとても嬉しいです♪

浦和ピアノ教室/無料体験レッスン

浦和ピアノ教室/お問い合わせ

当教室講師も長年利用!!楽器を買うなら「サウンドハウス」がオススメです。

サウンドハウス